スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分析と反省の回

ふりーむ!に投稿して1週間が経過しました。

そこで、今回の分析と反省をせねば・・・ということで

ダウンロード数を公開。

ダウンロードグラフ

一応、3連休を見こして2日にアップデートをしたものの・・・・

スタート位置の設定失敗などで、ごたごた(1日で2度も投稿する失態)しまして・・・

その日のダウンロード数は伸び悩みました。

スタート位置のミスを指摘してくれた、ふりーむ!のスタッフさんには感謝です。

実際にゲームプレイしているんですねぇ・・( ;-`д´-)

その後は、アップロードと連休中日の影響か・・・

次の日のダウンロード数は、前日の2倍近くに増えました。




それにしても、やっぱり投稿初日ってのは大切ですねぇ・・・

紹介ページのSSが、初回の投稿データの内容で決まるというのもありますが。

尚、アップデート以降のデータとSSの画像が異なる際も、反映はされない模様。(11月5日現在)

解析データ

解析データについては、

このゲームの特徴として挙げられるのは、

やっぱり男性の比率が100%というところですね。

あと、年齢でいうと半数は、20~29歳。

これは、私が27歳ってのもあるのかもしれないですね。

30代も含め、この世代はスーパーファミコン世代って感じなのかな?

RPGツクールのグラフィック的に、その世代が多いのかも?

都道府県については、まー分散しています。

人口比率的にいえば、東京都がもうちょっと多くてもいい感じですが。


最後に

計130回位のダウンロードがあったようです。

この数は、私が予想していたよりも多く(10回位を予想・・・)

レビューの内容も、しっかりゲームを楽しんでくれたようでした。

(もっとボロカス言われるかと思っていました・・・もしくは、無反応。)

なので、私個人としては、とても満足です。

ダウンロードしてくださった方、クソゲーに付き合ってくれて本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

ジブリレイアウト展にて

ジブリ・レイアウト展

福岡アジア美術館 の スタジオジブリ・レイアウト展 に行ってきました。

2013.10.12~2004.1.26
[休館日]水曜日 12月25日は開館
開催時間10:00~20:00(最終入場は19:30まで)

アニメーションの世界って、不思議な感じがします。

写真や漫画ともちがう世界で

私にはなぜか、現実を切り取ったはずの写真よりも

奥行きや質感、そこに生きる者たちの呼吸や息遣いを感じることができ

リアルよりも生き生きと活動的な、樹木や人々が表現されているような気がします。

ジブリ作品には、いろいろな監督がいますが

やっぱり宮崎駿は、素人目から見ても・・・別格なきがしました

一枚の白い紙の上に、よくこんなイメージが浮かぶものですねぇ・・・

しかも、そのイメージが明確で鮮明に、詳細ってのは想像できない世界です

中でも、ナウシカとラピュタには圧倒されました。

最後に、出口にあった「真っ黒黒すけ」を書いて貼る企画の様子です。

まっくろ

近くで見るとこんな感じ

くろすけ

あと、入り口付近で

500円で借りる「音声ガイド」がありますが

ゆっくり見たい人なら、借りてもいいかもです。

ガイドの内容もありますが・・・

周りの雑音を聞かなくていいのと、作品のBGMが流れるのがいいです!

途中、泣きそうになりますよ!
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。